お知らせブログ

2009年 12月 のアーカイブ

KUMAプチ冬眠・・・

2009年 12月 29日 火曜日

2009年も今日を入れてあと三日。

 

毎年この時期は「早いねぇ~」というセリフをあちこちで

耳にするし口にする・・・チビッ子まで言っていた(笑)

 

09年を振り返ると個人的にもSTUDIO・KUMA的にも

”変化”という語がハマる気がする。

 

環境の変化、心境の変化などなど色々あるが

この”変化”による”結果”はまだわからない。

 

2010年は”進化”の年だった!と来年のこの時期に

ココに書き込み出来ればと思う。

 

肉体の”退化”は否めない状態であるが・・・(笑)

 

最後に・・・

 

今年も皆さま本当にお世話になりました

心より御礼申し上げます。

 

少しの期間KUMAは冬眠いたしますが

来年もまた皆さまと共に素晴らしい一年を

過ごせるように日々努力していきます。

 

一人前の”KUMA”になれるように・・・。

 

 

サンタクロースはいるはずなのに・・・

2009年 12月 24日 木曜日

今日はクリスマスイブですね。

 

大人になった今もなぜだかいつもの平日とは

違う気がしてしまい少しテンション高めです(笑)

 

私はサンタクロース肯定派の子供でした。

しかしあるクリスマスの日に否定派の友達に

「証拠を持ってきてよ!」と言われてしまい

今思えばなんの証拠にもならない・・・

 

”サンタクロースの指紋”をもらったことを覚えています(笑)

 

幼いながら遅くまで起きてみたりしていましたが

もう限界・・・という時に思いついたのが”指紋”をもらうだったんです。

 

指紋を残してくれたサンタクロースも夜中に笑ったでしょう・・・。

指紋をくれという子供がいるんだ・・・と(笑)

 

しかしそれでも相手は子供なので次の日友達に見せびらかし

否定派が数人ほど肯定派にきました。

 

そして時は流れ、そろそろ自分の中でいるの?いないの?と

自問自答していたあるクリスマスの日に事件がおきました・・・

 

以前サンタにもらったスケートボードが盗まれたんです。

すごくショックで落ち込み泣いていると母親が一言・・・

 

母「あのスケボー高かったのにねぇ・・・」

 

私「え・・・?」

 

母「ん・・・?」

 

私「あれサンタにもらったんだけど・・・」

 

私とは違うショックを母は受けていたようです(笑)

まさかこんな現実の知り方をするとは思っていませんでした。

 

親の油断です・・・夢をみるのも現実を知るのもとても大切です。

が、物事はタイミングも大切ですよね。

 

我が子にはクリスマスの夢は覚めるまで見せてあげたいです(笑)

画家・中島健太・・・

2009年 12月 18日 金曜日

12月17日~23日まで池袋東武にて

画家・中島健太氏の個展が開催されている・・・

 

そんな情報をいただき初日にお邪魔してきた。

 

作品については私のつたない文章からは

控えさせていただきたいと思う。

 

ただ一言・・・「流石」である。

 

作品は勿論のこと素晴らしいのは「人柄」だ。

作品はますます進化しておられたが、良い意味で

変わらない人柄は改めて一番の魅力だと個人的には感じる。

 

画家・中島健太氏の作品で多く描かれている「女性」は

氏の素晴らしい”技術”と素晴らしい”人柄”があるからこそ

生み出される作品だと思う。

 

画家・中島健太+人間・中島健太のコラボレーション。

まだまだプラスアルファがある相変わらず分厚い男!

 

まだまだ第一章だ・・・

素敵な贈り物・・・

2009年 12月 8日 火曜日

気付けばもうすぐクリスマス。

もう何年も”あげる側”のクリスマスを過ごしてきたが

今年は素敵な贈り物が私に届いた・・・。

 

贈り主は幼少時にお世話になった幼稚園の先生から。

 

ある意味で先生は私にとって”サンタクロース”みたいな存在。

”いつまでも私の中で変わらない人”だから。

 

お礼のお電話をさせていただいたとき「祐真くんおめでとう・・・」

この声は本当に懐かしくも変わらない響きだった。

 

人との出会い・・・先生との出会いというのは大切な宝物だ。

 

大人になるまでに「先生」と呼ぶ方とは何人もの出会があるが

その中でも初めての私の先生は幼稚園の”せいこ先生”だ。

 

今も現役で私が通った幼稚園の先生。

 

記憶の中も現実にも私の中では変わらぬ素敵な先生。

ありがとうございました!