お知らせブログ

2016年 7月 のアーカイブ

採用されるわけ…

2016年 7月 12日 火曜日

毎年全5シリーズで全国発売しております

グリーンジャンボ宝くじ
ドリームジャンボ宝くじ
サマージャンボ宝くじ
オータムジャンボ宝くじ
年末ジャンボ宝くじ

より、弊社は重複むくむ10回超の採用実績が
ございます。

近年は各地で制作講師等の活動も取り組んでいる中で制作とは
別内容の”採用される訳”の講義や相談、さらには出版化の話し等、
多くお声掛け頂くようになりました。

例えば作家志望の学生さんだったりに私たちの独自の考え方が
役立つカタチになるならとの思いは強くございます。

近い将来か、まだ先か…様々な流れやタイミングがあるので
一番望まれるカタチで私たちの経験をカタチにする日が来る様
今日も、明日も、今後も起用、採用頂けるようにスタッフ一丸で
取り組んでいきたいと思います。

私たちに出来ること…

創ること以外にも役立てるなら私たちは挑戦しようと思います。

全国開催中→園相談展

2016年 7月 8日 金曜日

2ヶ月間で全国11会場にて協力企業様主宰

 

「園相談展」開催中です。

 

私たちの作品も多く出展を致しております。

 

 

アートの持つ本来の力にプラスαを加えて園児達の笑顔作りに

役立つ創造を心掛けております。

門扉のサンプルがあがりました…

2016年 7月 7日 木曜日

アイアン作家とのコラボ作品として

某園の門扉サンプルとして仕上げて頂いた作品!

写真ではお伝えしにくいのですが、作家のモチーフ(タッチ)を活かしつつ

自身の表現力(技術等)を併せて仕上げて頂いてます。正にコラボ!

 

さらっと書く様なことではなく、分かる方には分かるモノですが

素晴しいアーティストとのご縁に感謝です。

 

KUMAのお仕事

2016年 7月 4日 月曜日

現在はココ桜新町で制作に取り組んでおりますが

数年前まではKUMAのアトリエは渋谷・表参道にございました。

 

移転した理由は…”子どもたちに作品を気軽にみてもらいたいから”

 

渋谷や表参道の当時は閉鎖されたアトリエ環境だったこともあり

子どもたちがフラリと立ち寄ってくれるアトリエでは正直なくて

これは絶対勿体ない!と、移転を決めたわけです。

 

おかげで現在は窓からアトリエを覗き込む子どもたち…笑

も含めてママや子どもたちがフラリと立ち寄ってくれる

アトリエ環境が整いつつございます。

 

また、ココで改めてお伝えしておきたいのは

 

保育者の方、クリエイターの方、そんな方々も是非お気軽に

お声掛け頂きたい!ということ。

 

私たちはプランナー、童画作家、イラストレーター、造形作家などで構成

されているクリエイターチームとして、幼稚園・保育園環境他、幼児児童

出版社、小学校教科書教材系出版社等へも様々なイラスト提供、企画、製作

もしております。

 

一例を挙げると…保育者の方の業務で「壁面造形」というモノがあります。

 

これはクラスの壁面や窓ガラスに子どもたちが季節を感じたり

歳時記を知る為などに先生方の手作りで装飾する工作物です。

 

後はお誕生表等もありますが、私たちはそういった先生方が子どもたちの

ために装飾する作品のネタ(アイデア)や見本物を出版物を通じてご提供

させて頂いたりしております。

※その他→お遊戯衣装・舞台セット・入退場門などなど

 

これには企業様のオリジナル商材として工作用の紙だったり、不織布だったり、道具も

含めて商材の販促紹介も兼ねて私たちが活用方法を紹介させて頂くという役目もあります。

 

こういった経験をかれこれ四十年超行っているので先生方=現場の方との

交流も実はとてもあるんですね。

 

そういった意味でも、是非是非先生方とも交流をより持って互いに相乗効果ある

関係を築けたらと思っているんです。※余談ですが私の姉も母も保育士です。