お知らせブログ

慣れ…

環境に慣れるということは一見して良いことのようだが、緊張感はなくなっていく。

もっといえば危機感も薄れていく。

目の前にある与えられたことを日々淡々とこなしていくといつしか「慣れ」が

その人を支配するようになる。

もしもアーティストが「慣れ」に支配されたらそれは即、終わりを意味する。

環境を作る側も、環境を利用する側も、緊張感と危機感の二つは持ち続けたい。

 

Leave a Reply