お知らせブログ

2011年・・・

2011年は「考える一年」だったなぁ…と、感じています。

 

3/11の大震災のこともあり、「家族」を考える時間が
もの凄く増えました。

 

「大切な人が居る」ということは、大きな力を得られる反面
失った時の反動も、もの凄いと改めて感じます。

 

私自身も、家族の為にも、スタッフの為にも、まだまだ
生き抜いていかなければならないわけで、生き抜くことの
大変さ、大切さ、ということを感じた一年でした。

 

また、保育園に通い、沢山のお友達達と日々成長し
努力している息子をみて、我が家のMVPは間違いなく
息子だったなぁ…と、思います。

 

父としても負けられませんが、息子の成長は力でもあります。

 

来年もまた、皆様と子供達のために「笑顔のカタチ」を追求し
一つでも多くの「喜び」を共有したいと思っております。

 

2011年も大変お世話になりました。
スタッフ一同、心からの感謝と御礼を申し上げます 。
ありがとうございました!

 

素敵な2012年になりますように・・・