お知らせブログ

ギブス生活から解放…

年中の息子が脛を骨折して一ヶ月とちょっと。

本日無事ギブスが外れました。

 

子どもの治癒力はスゴいですね。

 

勿論完全に!とはいえませんが、かなり骨は出来上がっていて

様々な事を我慢し、頑張った息子を今日は思いっきり褒めてあげました。

 

ギブス生活は家族で支え、友達、スタッフ、様々な方々の協力が

あってこそ乗り越えられたものだと振り返り改めて思います。

 

まだ本人も歩くのは勿論、立つ事も怖がって少しずつ感覚を

取り戻すリハビリ的な事は必要ながら一歩前進となりました。

 

また、私たちは制作会社ということもあり長いギブス生活に

少しでも笑顔を!というスタッフ達のアイデアでギブスに

装飾を施したりと絵を描いたりとして…

「ロボッコップみたい」

「アイアンマンみたい」

「強そう」

などなど、息子のギブスを見る様々な方に声がけされる出来で

車いすに乗っていなければただのコスプレ(笑)と思われてしまう程の

見事なモノでありました。

 

写真に残すのを忘れてしまいましたがギブスをキラキラテープや

シールで装飾をするのは子どもには特にお勧めだと思います。

 

どんな事も、どんな時も、「思いやる心」と「アイデア」で

人を笑顔にする事は出来る!と、感じたこの一月半でした。

 

改めて支えてくれた皆様に感謝を致します。