お知らせブログ

お絵描きが上手になりたい!

こんな声を講習活動を行う中で、子供から大人まで頂きます。

 

結論は「誰でも絶対になれますよ♪」です。

 

Q.上手になる方法は?

A.なぞるんです(真似する

 

折角なので少しだけ「考え方=コツ」をお話すると・・・

文字を練習するにも、はじめは見本をなぞる事がステップ1ですよね!

 

お絵描き(イラスト)も実は同じく、なぞり、なぞり、なぞる!

この繰り返しで先ずは「カタチ」として、感覚として脳に叩き込むこと!

 

この方法は、イラストレーター=プロを目指すにも実は必要な訓練でして

先ずは真似て、真似て、真似る!を繰り返し自分のカタチを壊しては作り

壊しては作り、という訓練があります。

 

文字のステップ1を思い出してみて下さい。最初は真似から!すると、だんだん

自分のカタチ(字)が、いつのまにか書けていますよね!?

 

これと全く同じ理屈です。

 

絵=芸術、絵=センスと連想されがちですが、楽しむ絵=お絵描きには

そんなこと考える必要はありません!

 

ただ、好きなイラストや「描けるようになりたいわ」というイラストを

5回、10回となぞってみて下さい!

 

それだけでも、それなりのカタチを描けるようになりますよ!

後は、繰り返し、繰り返し、反復することが必要です。

 

余談になりますが…

 

もはや話せて当然となりつつある英会話も、コミュニケーション拡がるスキルですが

たかがお絵描き、されどお絵描きで、描ける事って実はもの凄くコミュニケーションの

幅が広がるんですよ!

 

お子様の「◎◎描いて!」のお願いに…さらさらさら〜っと描けたら?

パパママ、おじい様、おばあ様に実は特に身に付けてもらいたいスキルなんですよね。

子供達をペン一本、紙一枚で簡単に笑顔に出来るんですよ!

 

異国の人とのコミュニケーション時にも絵文字で思いを伝える!

こんな事も出来ちゃうのです!

言葉は違えど、カタチには大きな違いはなく、世界広しといえイラストは

結構通じるんですよ。笑

 

「大人のお絵描き!」意外に思われるかもしませんが、役立つ場面多いですよ!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓チェック↓ ↓ ↓ ↓ ↓チェック↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

★市場最薄0.4㎜の天然石「Magic Stone Paper」
お子様からパパママ必見素材!無料サンプルもございます!!
紹介映像はココをご覧下さい!

★「幼稚園&保育園の先生のための製作講習会」についてのご案内
講習案内詳細はこちら

★KUMA’S FACTORY公式ツイッター
幼稚園&保育園の先生方に向けて”使えるネタ”から情報等を随時配信中!
@kumaile88

★私たちのお絵描き風景→You Tube
「プロのお絵描き」はココをクリック!

「先生のための毎月の製作ラクわざガイド」好評発売中!
詳細&お買い求めは、株式会社メイトひろばブックス
または、楽天ブックス よりどうぞ♪