お知らせブログ

東京メトロ児童絵画コンクール

今年も素敵な作品が沢山集まりました!
詳細ポスター

 

私たちも審査を通じて子供達が創作するモノで得る事が

実は沢山あります。

 

それらはまた今後、皆様にお返しさせて頂く事と致しまして…

子供達の創作意欲や技術も感性も含め「伸ばしてあげたい!」

そう思う親御様は多くいらっしゃる事と思います。

 

なので、今日は”子供向け創作専門家”として得た経験から言える

”より伸ばす2つのポイント”をお伝えします。

 

ポイント1「観察」

絵や工作のモチーフとして様々なモノ(例として動植物)があがる

かと思いますが”興味あるモノ”で全然構いません。

それを”一緒に”よ〜く観察する!(ここがこうなってるんだねぇ…などと。)

 

ポイント2「摸写」

好きなモノ(アニメキャラでもOKです!)や、興味あるモノを真似させる!(なぞらせる)

 

以上です。

 

ん?これだけ?と、思われるかも方も居られるかもしれませんが

「興味あるモノを観察し、真似をする!これが基本です!」

 

是非心掛けてみて下さい!