MEMBER

メンバー紹介

一人ひとりの手法と個性を生かしながら
チームワークで課題解決を目指します。

プロデューサー

小野 祐真

YUMA ONO

  • Instagram
  • twitter

想い

私たちが創りたいモノは、たくさんの笑顔です。
KUMA’S FACTORYは一言で表すと“モノづくりが好きな集団”です。描くことや、創ることがとにかく好き!そんな人間が集まっています。だからこそ、こだわりも強く、個性も感性もさまざま。
ただ、私たちには共通した一つの理念があります。それは「私たちが創りたいのは“モノではなく笑顔”」です。この想いが前提にあるからこそKUMA’S FACTORYの人間は、個性や感性はある意味バラバラでも、喜んでもらう形を想像し、さまざまなカタチを創造することができる。と、私は確信してます。
KUMA’S FACTORYは、色とりどりの個性たちと心も一つに、あらゆる力を最大限にして、たくさんの“笑顔を生み出す”クリエイティブチームを目指しています。

経歴

企業広告を中心に手掛けるグラフィックデザイナーとしてさまざまな制作の現場で15年従事しアートディレクターに就任。
豊かな表現手法を持ちながら埋もれるアーティストが正しく機能することを目指し「競争するより共創しよう」を合言葉に、色とりどりのアーティストとのネットワークを持つ。また、芸術分野だけに留まらず建築・障害福祉など幅広いをさまざまな分野の専門家とのジョインも積極的に行い、コンセプトの構築からロゴ・キャラクターなどのビジュアル開発や空間デザイン他、保育施設のプロデュースなども手掛けプロデュース力を高める。
近年は、アートと療育の融合を目指したスヌーズレン空間や、健常児と障害児が共に過ごせるインクルーシブ保育の空間デザインに注力。2021年4月より株式会社KUMA’S FACTORY代表に就任。